週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒がなくてもお茶があるのだ

酒をお茶で割って飲むということは普段しない。夏場なので冷蔵庫に自家製の緑茶と烏龍茶があったので試しに飲んでみた。甲類焼酎を使ったので当然,お茶の味しかしない。随分昔,長期間酒を絶っていた時に,ドラマの登場人物で酒を飲まない中国茶マニアの登場人物を観た。お茶は発酵食品であり多様な魅力を持ち,酒に負けない魅力がある。アルコールに頼らなくても,陶酔するだけの力を持っている。嘘だと思うなら試してみるがよい。
スポンサーサイト
  1. 2015/07/09(木) 05:20:43|
  2. 年寄りの繰言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<安酒は食堂の時代だ | ホーム | 走ってみたらどうなるだろう>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/991-c037248a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。