週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

なんでもありな街

30年前,先輩に連れて行かれたジャンジャン町は相当恐かった。ここ数年,日を重ねるごとに街は変わっていった。昨日は安宿街で家族連れさえ見かけた。多くの屋台は撤去され、線路沿いのフリーマーケットは名残を残しているところもあるし、今もピリピリとした視線を感じるエリアはあるが,通り抜けるのに緊張感はない。権力に石を投げた人々は老い、怒りの言葉は子供も恐れぬほど力を失った。潔癖なシンガポールは,多民族の屋台街をフードコートに変えていった。少数者に寛容でいられる余裕がなくなった以上、感傷めいたことを書いてもしかたがないかもしれない。警察署のとなりの名店もテレビで紹介されるまでになり、いつ行っても満席。きっと元旦もそうだったのであろうか。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/01(火) 20:36:54|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<吉田健一 | ホーム | 主要立ち飲み 新年の営業情報>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/97-1ee10a33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。