週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

立ち飲みの源流を訪ねる

子供の頃,塾の帰りにたこ焼きを買い,友達とシェアして食べた。夜店では10円の串カツが売られていた。100円あれば屋台を梯子できた。立ち飲み屋は屋台をルーツにしているものが多い。寿司,天ぷらの立ち食いは江戸時代からあるらしいが,多くの店が戦後闇市の系譜を引いている大阪駅前地下道の串カツ店は,1949年頃に闇市の環境改善のため市が営業を認めたのであった。ホルモンや焼き鳥だけでなく,串カツの歴史も調べなければ。
スポンサーサイト
  1. 2015/02/17(火) 04:43:01|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<洋式トイレの普及のせいか | ホーム | 櫛の歯が欠けるように閉まる?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/849-62496ead
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。