週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

心地いいのは 薄いつながり

「誰にも邪魔をされず,気を使わずに食べるという孤高の行為こそ現代社会における,究極の癒しなのである」「孤独のグルメ」単行本が出たのは1997年 。もっと前だと思っていた。「深夜食堂」「ワカコ酒」漫画をうまく実写化している。低予算の酒場番組,NHKまでやってくれている。録画したのを観ながら飲めば,外飲み気分を味わえる。日本全国津々浦々,世界の裏路地まで案内してくれる。でも,やっぱりライブがいい。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/21(水) 06:15:32|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<脳の重みを感じて帰る(啄木) | ホーム | 誠あるほど通いもせずに>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/822-76e5ada8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。