週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒も女も博打もやらず

「一人で飲んで楽しいか」と言われることもある。忙しくなければ,ご店主が洗物がてら話し相手になってくれるし,客の会話に聞き耳をたてるのもいいし。普段観ないテレビも解説付きなら楽しいものである。棚の酒瓶やメニューを眺めていても飽きない。本を読んだり,スマホをさわったりする客もいるが,ボーッとしているのが一番いいと思う。パチンコや釣りと同じようなものである。ということで,今夜も飲みに行っちゃったりして。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/09(金) 06:36:52|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<knockしたいの天国のドア(松任谷由実) | ホーム | それがあなたの幸せとしても(Heavenz)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/810-1700a8f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。