週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

保健所に通報するなっ

魯山人は「魚の肝の中でのピカ一の優品は,鱧のそれで,次が,鯛,かわはぎというところであろう。ふぐの肝も美味いには美味いが,ふぐの身のように別段魅力のあるものではない。」としている。秋に料理人が亡くなっていたが,ふぐの肝は何度か食べたことがあるが,命をかけるほどの味ではなかった。生レバーも強いて食べたいとは思はないが,禁止されると欲しくなるのもので,某所で「炙り?」を食べた。臭みは風味になるのだな。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/20(土) 04:13:37|
  2. 究極の立ち飲みレシピ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今日も一日立ち飲むぞい | ホーム | 危険ドリンク>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/789-03c5299c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。