週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

椅子なんかないよ

店の奥にカウンターのある構造。寒いので焼酎お湯割を注文。麦か芋かを聞いてくれないのかと思っていると,目の前のペットボトルのポンプを押す店主。石油ストーブのやかんからお湯が注がれたそれはおいしゅうございました。「温まりましたか」と声をかけられ店を出,小走りでバス停に戻る。付近の酒屋もレジ横に広口瓶が見えるが確認できず。帰りのバスでも同じ席から目を凝らすと,闇に浮き出す「立呑処」の看板を発見。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/10(水) 03:27:01|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<口にするのも汚らわしい弁解 | ホーム | もしかしてだけど もしかしてだけど カウンターに椅子が 並んでるんじゃないの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/779-c4257372
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。