週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

のばしまひょ そしたら焦げまへんさかい えぇ匂いしてきますなぁ これたまりまへんなぁ(二番煎じ)

「ほんまもんの立呑みと看板だけの立呑み」という言葉を御大が書いておられた。関西では,酒屋の店舗で飲食することを椅子があろうとなかろうと「立ち飲み」としているのではないか。コンビニやスーパーによって多くの本屋など個人経営の店舗が消えていき,常連客も高齢化し夕飯をかねての利用も増えれば,居酒屋化は当然の帰結であることは再三述べてきた。椅子がないのが本当の立ち飲みと言い切れるのだろうか。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/19(水) 04:46:24|
  2. 年寄りの繰言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<済んまへん ちょっと厚かましぃことですけどねぇ徳さん この口直しの猪の身ねぇ これ一切れだけ?よろしぃでっか(二番煎じ) | ホーム | 乗りかかった船や わたいが綺麗ぇにしたげまんがな 広げたらよろしぃこれ 広げたら ちょっとその風邪薬足しなはれ(二番煎じ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/758-bb3e2719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。