週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「お前の酒好きは焼かな直らん」ちゅうてなぁ言ぅてたんや「こいつだけは何ぼ意見したかてあかん」言ぅてたら…(三年酒)

食堂で朝ビール。ハムやゆで卵が添えられたマカロニサラダは270円とリーズナブル。食前酒を頂いて500円の寿司と900円の冷やしラーメンを食して食後酒を飲む。腹ごなしに地下街やアーケードを歩き回る。途中バスで昼寝をし移動。区役所にて「大正島体感地図」をゲット。芥川賞作家のコラムを楽しむ。偶然来た野田阪神行きのバスに乗り古典酒場を梯子。どちらも生ビールは本物中ジョッキ。400円と立ち飲み価格。
スポンサーサイト
  1. 2014/08/04(月) 03:51:14|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「庭さめちゅうのわ?」「ここで呑んでて庭を出ると醒める」「じきさめは?」「呑む尻から醒めるなぁ」(七度狐) | ホーム | 「十銭の銭が行ったり来たりしているうちに三升の酒をみんな二人でのんじまったんだ」「そりゃムダがねえや」(花見酒)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/651-4ba1646f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。