週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

そんな優しい気持ちになって もうその人のためなら何でもしてやろう 命だって惜しくない(寅次郎夢枕)

北急・モノレール京都おでかけきっぷをギリギリに使った。値上がりして阪急阪神1dayパスとの差は70円に縮まったものの北大阪急行に乗れるフリー切符はあまりないのだ。今回,メインは桃山台駅前の店。開店前に付いたのにすでに満員。土曜は早くから開いていたのかもしれない。常連客につめてもらうのも気まずそうなので,店舗外観を撮影して立ち去ろうとすると,そこは階段の真下。ふと見上げると,ミニスカートの女性がいた。くわばらくわばら…
スポンサーサイト
  1. 2014/06/23(月) 05:12:45|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< 「ねぇ寅ちゃん私のために死んでくれない」って言われたら「ありがとう」と言ってすぐにも死ねる それが恋というものじゃないだろうか…どうかね社長?(寅次郎夢枕) | ホーム | 何かこう胸の中が柔らかぁくなるような気持ちでさ ちょっとした音でも 例えば千里先で針がポトンと落ちてもアーッとなるような(寅次郎夢枕) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/611-a43e3da1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。