週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どこの川の流れも同じだなぁ…流れ流れてどこかの海に注ぐんだろう(寅次郎心の旅路)

新規開拓はときめくものがあるが,最近無難な店が多くなってきたように思う。お店の人の生活がかかっているわけだし,店が流行って何周年なんてやっているのを見るのはうれしいものだ。酒屋で不審がられたり,変質した酒を飲んだり,時価の肴をいただいたりと,散々身銭を切りました。卒立ち飲みをしようというわけではない。立ち飲みがセールス文句になっているのを鼻白むだけだよ。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/27(火) 19:50:40|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<貧しいねぇうちのメニューは もうちょっと何かこう心の糧になるおかずはないかい 例えば厚揚げとか筍とかよ(寅次郎夢枕) | ホーム | 亭主が女房に月給袋を渡す・・・いいねえ(夜霧にむせぶ寅次郎)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/584-34847a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。