週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

貧しいねえ君たちは。二言目には金だ。金なんかなくたっていいじゃないか。美しい愛さえあれば。(寅次郎の休日)

地下鉄で立ち飲みの宣伝をしていて驚いた。寿司を頼むととてもめんどくさそうにする女性店長の店である。日曜日は定休のはずだが大丈夫なのかな。もとは酒屋の店で食料品店もやっている。支店なのかフランチャイズなのか同名の店は何軒かあるし,似た名前の店も支店を増やしている。「一括仕入れ立ち飲み」と分類できるかな。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/23(金) 06:21:30|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<よお!何だお前 まだ生きてんのか いやだねえ(純情篇) | ホーム | 鶴は千年 亀は万年 あなた百までわしゃ九十九まで 共に虱の集るまで( 純情篇)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/580-06a47221
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。