週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酔い伏してへどをつき夜であるものを 闇い宵とは誰かいふらん

難波がNO1。様々に魅力的な安酒の街はあるだろうけれど,これだけ選択肢の多い街は今のところ思いつかない。流石に朝酒となると限られるが,木津市場は歩いて行けるし新世界や荻ノ茶屋もすぐそこなので問題ないし,昼前には安居酒屋の帝王が開店するのだから慌てることはない。心斎橋,日本橋徒歩圏内に酔い覚ましに楽しめるところはいくらでもある。四時にもなれば全国屈指のコスパの店が次々と開店する。遅くまで飲んでも関西一円どこでも帰宅できるし,安くて快適な宿も朝まで飲める店も選り取りみどりである。
スポンサーサイト
  1. 2014/05/10(土) 04:51:29|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<淡路島かよふ千鳥のなくこゑに又ね酒のむすまの関もり | ホーム | 過ぎますと姥はいへども高砂やかのかた腕に帆をあげてのむ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/567-8735f53c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。