週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒のめばいつも慈童の心にて 七百歳もいきんとぞおもふ

無料案内所なんかがある街に,朝から営業している立ち飲みを見かけたのはかなり前のこと。飲み物が高く,高額のチャージもとられそうなので入らなかった。今も営業していて近くに暖簾分けをしていているようだ。周囲の飲食店で働く人たちの店であった。市場や工場周辺と同じだったんだな。それにしても値段が・・・ショットバーと思えばいいのか。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/07(月) 06:30:34|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<桃さくら鯛より酒のさかなにハ ミところ多き日くらしの里 | ホーム | 住み荒らす上戸の窓の板庇 酒盛がちに降る時雨かな>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/534-261adb21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。