週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

鼻紙で起こす火鉢の別れ酒

「西成」は安旨のブランド名なのか他の場所で看板で目にすることがある。今池駅のオープンエアの店など若い女性の客が立っているし,堺筋の店はいつも満員である。これら鉄板の店は大正区によくある「沖縄ホルモン」系統の店のように思う。線路沿いの行列店は韓国風モツ鍋であるが,駅近くのガード下は煮込みの店。しかも中身はほとんどフワだったりする。他で見かけない素材だ。鶴見橋の商店街にガラスケース一杯になって売っていたりする。ざっとネットで調べたが核心をついた情報は見つからなかった。
スポンサーサイト
  1. 2014/02/25(火) 20:00:20|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<酒はさめ新造は眠る火はきえる | ホーム | あくる朝女房はくだを巻き戻し>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/493-eb4b4336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。