週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

思案して呑んで酒にまた呑まれ

帰宅途中に安くて居心地のいい店はある。古い調度を残した店内で客層もよく,常連客も排他的でなく適度な関わりで,料理も気が利いていて適量で安く,おかみさんの接客も心地よい。それでも通おうとは思わない。外飲みにはドキドキ感が必要なのだ。だから今週もまた新しい店をめざす。萩ノ茶屋に足を踏み入れた時と気分は同じだ。何度も行っている店も気分はアウェーだ。店のほうからつき離してくれるから,また行こうという気になる。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/30(木) 06:37:30|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<二日酔い飲んだ所を考へる | ホーム | ひげ面であま酒を飲むみともなさ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/467-d36e9fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。