週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

初心忘るべからず  

安酒場の古典的掲示板を覗いていると,和食ファミレスの勧めがありました。子供が小さい頃は,子供の食べ残しやサラダバーで飲んだことを思い出しました。調べてみると関西の出店は限られているものの個性のあるお店がありますね。通し営業を利用して,遅めのランチ酒を楽しめるお値段もありました。牛丼屋の鍋でビールもいいですし。時間や社会にとらわれず,幸福に酒を飲んで,つかの間自分勝手になり「自由」になるといきたいものです。
スポンサーサイト
  1. 2014/01/08(水) 06:48:00|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<冬来たりなば春遠からじ | ホーム | 年の始めの例とて>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/445-430f8cba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。