週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

こじらせ女子

本が出たのはずいぶん前でざっと読んでいました。興味のある方はブログで。女子的接客は苦手である。お釣りを渡すとき手を握るとかですね。誇りを持って接客なり調理をしている人というのは老若男女を問わず見ているだけで気持ちのいいもんだ。某有名居酒屋で出し巻きを作る老店主を見ることができたのは一生の財産である。「このお店ではお客さんの呼び名を聞いてるんです」なんて店があったな。常連客ともフレンドリーになるいい方法だし,料理も値段も悪くはない店でしたが,チョットメンドクサイ。言葉を交わすのは楽しいけれど,ほんの二言三言で充分。酒屋さんの場合客と話すことがセットになっているところが多く,他に客がいないときは,ずっと正面に立っていたり,女性の場合は根掘り葉掘り,説教までしてくるのは過剰サービスですよ。
スポンサーサイト
  1. 2013/12/27(金) 02:52:25|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「駆逐してやる」 | ホーム | 「時間」は・・・のキーワードになった。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/433-0b9dfe5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。