週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

墓場に近き老いらくの恋に恐るる何もなし

人生も終わりに向かって,いい伴侶と出会えたものだ。酒が飲めない体になっても飲み歩きは続けていくつもりである。ほとんどの店にノンアルコール飲料が置かれているからね。絶滅するかと危惧していた酒屋さんも,若い世代が盛り上げていきつつある。シャッター街になりつつあるアーケードで立ち飲みを始める同年代もよく見かけるようになった。立ち飲みで大切なのは「トーク」である。老化を防ぐ何よりの薬だ。ラーメン屋のカウンターが壁で仕切られる時代に,初対面でも自然に話が弾む空間がそこにはある。車椅子で暖簾をくぐってカウンターの前で「よっこいしよ」と立ち「ホッピー中ぬきで」なんて注文する年寄りに私はなりたい。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/21(木) 06:25:33|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<私はかかる不逞の輩がわが国に多数あるとは信じない | ホーム | アジャパー>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/397-b2bfb2c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。