週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

職業選択の自由 アハハハーン

ある方のブログを読んでいて気づいたことがある。消えていくのは酒屋だけではない。書店である。元町の海文堂書店が今月30日で閉店する。東京の名店がなくなってもピンとこなかった。地元でも櫛の歯が欠けるように消えていっても何も感じなかった。本はネットで買えるが,全く知らない本と偶然出合うのは意外と難しい。「神戸立ち呑み巡礼」なんて自費出版の本を見かけたり,「酒とつまみ」のバックナンバーを買ったり思い出の多い書店がなくなるなんてなぁ。
スポンサーサイト
  1. 2013/09/18(水) 20:11:59|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<トゥギャザーしようぜ! | ホーム | 24時間たたかえますか>>

コメント

ウチの田舎はモールが出来たお陰で商店街が寂れて、
駅前の道路が拡張されたりして書店がなくなりました、、、。
昔は銭湯の番台の様に店主が店の入口レジで立ってましたよね。
そう、昔の風呂屋もスーパー銭湯に変わって行くのでしょうか。
  1. 2013/09/19(木) 18:11:54 |
  2. URL |
  3. uechicchi #lhgDXi1Y
  4. [ 編集 ]

僕は死にましぇん

コメントありがとうございます。
本屋がなくなるのはネット通販やコンビニと消費税など全国的なもののようです。
流行の連ドラの影響で80年代を回顧する今日この頃です。
SNSで繋がる子供達の世代が様々なところで新しいことを展開していってくれています。
銭湯も書店も酒屋も。遊郭は消されてしまうような気がします。
  1. 2013/09/19(木) 22:43:17 |
  2. URL |
  3. shuusaka #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/334-38f92a0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。