週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

分類

酒屋の立ち飲みをまわっていると,立地からも分類ができることに気づいた。「工場街」「オフィス街」「駅前」「町内」「銭湯周辺」「繁華街裏」「ギャンブル場周辺」集う人によって店の雰囲気や酒,料理,値段が変わってくる。最もレアなのは,「町内」だろうか。もともと酒屋は,サザエさんにおける「三河屋さん」の如く町内に点在しているものである。客は近所のお得意様ばかり。住宅街にあっても,騒音で苦情がでることはない。匿名性がないので,荒れにくいのだ。座り主体になりがちだが,簡単な日替わり料理のみで,酒も定価に近く,夕食前の一杯という利用者の店もある。
スポンサーサイト
  1. 2013/06/11(火) 06:22:01|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ここで飲んでいくわ | ホーム | 写真>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/236-cb56a419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。