週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

消えてしまうにはおしいもの

経営者の高齢化と後継者の関係で多くの酒屋が店を閉めていった。一方で後継者の方々が新しい感覚で酒屋飲みを展開され始めている望ましい状況は生まれつつある。歴史的文化遺産が明治村や大正村に残されていったように,決して失ってはいけない酒屋の調度類を廃棄物にすることなく,文化遺産として保存していくことはできないのだろうか。すでにレトロ調の装飾品として出回っているというのならそれてもいい。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/30(水) 05:02:40|
  2. 年寄りの繰言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<乗り放題からの脱却 | ホーム | 1day元とれてないかも>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shuusaka.blog.fc2.com/tb.php/1062-7b4aae05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。