週末安酒場彷徨

週末に安酒場を訪ね歩いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

高値なうなぎはくへず顔淵の鯰をさいて一瓢の飲

名古屋    住よしJR名古屋5・6番ホーム店        生ビール  どて
名古屋    世界の山ちゃんJR名古屋新幹線通り店   大名古屋ハイボール  手羽キャベセット
名古屋    魚椿                         生ビール  お刺身3種盛
名古屋    焼きとん大黒名駅西口店           ホッピー   おでん
スポンサーサイト
  1. 2014/03/31(月) 04:41:00|
  2. 遠征
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

咲きしよりうつらうつらと酒のみて 花のもとにて廿日酔ひけり

中津       とりあん大阪中津    生ビール   ずり軟骨セット       
恵比寿町    千匹屋           生ビール   きずし
難波       立呑二劫         芋焼酎牢 天星萬醸  豚パテ
上新庄      かき屋ろうる       クリアアサヒ生  焼牡蠣
  1. 2014/03/30(日) 05:56:21|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花盛り下戸も上戸ものみたべて開かぬ先にさけさけといふ

香里園     喜多光酒店       ビール小瓶  おでん
難波      立呑二劫        芋焼酎さつま赤五代 蟇目 盛右衛門 レバームース
住ノ江     リカーマートキムラ    生ビール 寄せ揚げ
沢ノ町     立呑つくしんぼ     生ビール  ナムル
  1. 2014/03/29(土) 07:17:23|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たのしめや人間わづか五十けん ちろりと酒のかんたんの夢

かねてよりリストアップしていた立ち飲み専用の入り口からタイル張りの素敵なカウンター見える酒屋に到着。シャッターが半分下ろされている。その前で自転車を止めている常連客と思しきオニーさんが酒屋の方から入ることを教えてくれた。先に入店し店主に尋ねると「立ち飲みはやってません」という返事。すごすごと退散した。後で戻ってみるとオニーさんは立って飲んでいた。そういうことです。
  1. 2014/03/28(金) 06:37:44|
  2. 飲み歩き計画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

正つらのやうにむす子に酒のめと 教のこさん桜井の宿

酒屋で立ち飲みの営業時間をきくと,「一応」「基本的には」という曖昧な答弁が多かったが,先日明快な回答があった。「店は朝からやっているので短時間で飲み食いする人には,営業中何時でも飲んでもらうのですよ」だとすると,すべての酒屋がお店の許可があればは立ち飲みになり得るわけだ。実際,そういう光景を目にしてきた。
  1. 2014/03/27(木) 05:51:25|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

山まゆのいとひきいだすかひこ庵 酔ひての夢は蝶とこそなれ

とある酒屋でポテトサラダを注文するとカウンターに置かれたスーパーの値札のついたパックから皿に入れて出れたことがある。別の酒屋では,カウンターの小鉢がなくなると,冷凍たこ焼きがチンされて二個ずつ皿に盛って並べられました。別の酒屋では,袋に入ったままのジャコ天を注文すると使い込まれたラップに包んで温めてくださいました。口の開いた袋の賞味期限を見ると・・・。何れもご高齢の女性の接客です。
  1. 2014/03/26(水) 05:51:58|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

好きならば随分酒は飲むがよし のまで死んだる義朝もあり


酒飲みにとって大切なことは,いかに時間と金をかけずにおいしい酒を飲むかということだ。酒屋の立ち飲みがいいのは当然のことだ。椅子がないのは,客単価を安く設定しているということで大変結構。案外知られていないことに,一人前の量が少ないということがある。日本酒を半合で出してくれたり,ビールは小瓶や生小があったり,肴は少ないほうが色々楽しめていいのだ。手間がかかって割高なのは当然のこと。お店が儲かれば立ち飲み営業が存続するということだ。
  1. 2014/03/25(火) 04:58:10|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世をすてて山に入るとも味噌醤油酒のかよいぢなくて叶はじ

駅を降りたら次の目的地に向かうバスの時刻を確認する。ほとんどの店の近くにバス停があるので15分で飲み食いすれば次のバスに飛び乗れる。ダイヤ改正の春,この路線が廃止になることを張り紙で知る。車窓にはかって立ち飲みをやっていた痕跡のある酒屋も見えるが,知らない店名の暖簾も見つかる。大正にはまだまだ店がありそうだ。千本松大橋から見える木津川は春の光に輝いていた。
  1. 2014/03/24(月) 05:31:08|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

徳利はよこにこけしに豆腐汁あまりてなどかさけのこひしき

淀屋橋       わたなべスパゲティ   生ビール  スパゲティミートソース
新世界       奴寿司           生ビール  にぎり 湯豆腐
中央中学前    さのや           じょっぱり 鯛松皮造
中加賀屋     立呑処鷹取        生ビール  おでん
粉浜        米山商店          ビール小瓶 ポテトサラダ
西田辺       まるしげ          生ビール  枝豆
  1. 2014/03/23(日) 04:51:06|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さかづきをむかふの客へさしすせそ いかな憂もわすらりるれろ

祝日は折込広告を手にスーパー巡り。18時になると店の前に自動車がずらりとなるスーパーがある。半額になる商品目当ての客が駐車場に止める時間も惜しむからである。支店もない小さな店なので,惣菜は見た目はよくないが,その日に店で作られたものでおいしい。鮮魚店が作るおいしい寿司や刺身も時間差で半額になる。ここで買ったものを皿に盛って出せば安酒場に出せちゃうよ。
  1. 2014/03/22(土) 05:06:34|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昼中に月蔵坊の門とへば まづ盃に酒のなみたつ

梅田       松葉地下店         生ビール中 若どり 牛串
大阪第一ビル ウエダ商店         金麦  かす汁   
難波       立呑二劫          芋焼酎紅芋にごり 櫻の郷醸造さつま赤五代 長期甕貯蔵酒 豚パテ
野田阪神    上田温酒場         燗酒 関東炊き
海老江     植田酒店          リザーブ12年&ウォーター  ほうれん草
海老江      GAIYA            生ビール 柿ピー
  1. 2014/03/21(金) 08:50:30|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

玉だれの小がめの酒をくみ見れば あめが下みな養老の滝

「すいてる時は座ってもらい,混みだしたら立ってもらう。立ったり椅子に座ったり」という店がある。僅か5席なので混み合っている場合は最大1時間の利用というルールもあっただろうか。張り紙にいろいろ書いてあった。2階なのに常連が来て満席になり,先客が立ちだした。男性が率先して立つというルールもあったかな。新規の一人客にも心配りのトークをしてくれる。常連客もそれに自然と入ってくる。飲食店の経営が難しい昨今,いい店はお客が一緒に支え育てていくのだ。
  1. 2014/03/20(木) 04:50:17|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

うま酒の壼うま場にてみるときは 心の駒もいさみたて髪

伝説の名店「酒のもりた」は,私が通い始めた頃には既に昼からは椅子が出ていた。あの街の「給料日」に朝早くからカウンターが立ち客で一杯で壁際で飲んだことは今では遠い思い出。天王寺の名居酒屋になりました。栄枯盛衰,この世に絶対なんてない。生樽やビールケースに客が勝手に座りだす場合もある。いい店は客がそうさせない。立ち飲みはパッと飲んでサッと出る店。満員で客が来れば席を空ける。客同士話が盛り上がっても河岸を変えましょう。そんな気持ちのいい秩序のある店に私は行きたい。
  1. 2014/03/19(水) 04:03:54|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

なには津にさくや此花寒づくり 今をはるべと匂ふ一壼

立って飲めたら立ち飲みとして店をリストアップしてきた。途中で完全居酒屋化を確認しても消したり元立ち飲みとすることはしていない。曜日や時間によって混んできたら立ち飲み化する店もあるからである。初めから立ち飲みを看板に書いてない店もけっこうある。お店としては,客が少ないときは,座ってたっぷりお金を使って欲しいが,注文もせずダラダラ長居されても困る。椅子の影も形もないのは繁盛店であり名店である。「純粋立ち飲み」として♛マークでもつけましょうか。必要ないよね。
  1. 2014/03/18(火) 05:19:13|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

世の中に酒というものなかりせば何に左の手使うべき

今週末も,守口市で立ち飲みをやっている酒屋探し。初めて大日で降りた。「エリアの法則」「屋号の法則」「駅近の法則」「工場近の法則」という4つの仮説を検証するためでもある。いつもお世話になっている「呑兵衛だらりん」様のブログで知ったおで正しい中ジョッキをいただいてから,歩きスマホでストリートビューで見つけたお店へ。YMC酒店とでもしときましょう。立ち飲みと思しき入り口はシャッターが降りているが暖簾かけの金具を確認。酒屋に入って100円のピーナッツを買って,営業状況を確認したのでありました。8店目のYMCであります。
  1. 2014/03/17(月) 06:04:36|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

朝もよし昼もなほよし晩もよし その合々にちょいちょいとよし

天王寺     やまちゃん2号店 缶ビール ベスト
天王寺     花野酒店     チューハイ小
藤田      竹之内酒店    生ビール  サラダ
難波      立呑二劫      芋焼酎山猪 深海うなぎ紅芋仕込み 浜の芋太  白菜漬け
  1. 2014/03/16(日) 06:22:21|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

寒き日は酒うる門にむれゐつゝ さかなもとめて酔へる市人

西天満     ひろや酒店            生ビール小   チン玉
南森町     立呑み居酒屋スマイリーズ  ハートランド生 銀手羽 白手羽
大阪天満宮  ミナミカワ             中々      きずし
大阪天満宮  大迫酒店             缶チューハイ  茶碗蒸し
  1. 2014/03/15(土) 05:39:40|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

八文は味噌を片手へ受けて飲み

「ども」「いらっしゃいませ。いつものを?」「はい」「どうぞ」「クカー。おでん大根と厚揚げ」「どうぞ」「こう寒いとやはりこれだね。熱燗よろしく」チン「どうぞ」「カパッ。ごちそうさま。700円置いとくよ」「たしかに。ありがとうございました」所要時間5分てとこですか。アルコールが脳に到達し,体が冷える間もなく次の店に到着です。「こんばんは」「毎度」
  1. 2014/03/14(金) 06:09:44|
  2. ショートストーリー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

いい酒屋ほど貧乏をたんと持ち

定価170円のカップ麺を98円で買ったら72円得した気がしますよね。原価が50円とすると22円は損しているかもしれませんが,50円無駄に使わなかったのは大きいですよね。値段が安く満足度が高いのが安酒場ですが,benefit by costというようには数値化できません。これだけ飲み食いして1000円払っておつりが何円という引き算がしっくりきますね。
  1. 2014/03/13(木) 06:35:20|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「あけみちゃん」「エミ」

枚方市駅南口ロータリーの銀行とサーティーワンの間を入ったところ,ビル裏に三軒並んでいた立ち飲みとラーメン屋の屋台が全部撤去されたそうだ。以前,入ってみたら普通におっちゃんの接客だった記憶がある。屋台の爆発事故の影響だろうか。御影や平野の串カツは常設ではないし大丈夫だろうか。京橋の屋台すらもなくなる日が来るのかもしれない。
 情報はこちらでいただきました。ありがとうございました。
  1. 2014/03/12(水) 04:46:08|
  2. 思い出のアルバム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

右に撥客を酔わせる左り酌

昔,先輩に「おしりの歌」というのを教えてもらった。「一緒に歌うのよ。♪なごり雪も降るとき」そこで先輩は黙り,私だけが「♪を知り」と歌うというものだった。この季節になると思い出す。風があると寒いが,突き刺すような冷たさはなくなってきている。日差しは明らかに春である。青春18きっぷやJR西日本春の関西1デイパスは利用できるが,スルッとKANSAI 3DAYチケットは今年は4月1日(火)~5月6日(火) なのですね。しかも5,200円に値上がり。
  1. 2014/03/11(火) 04:45:41|
  2. 飲み歩き計画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

野次馬と思われてもいいから

土曜日は十三で寿司とつけ麺の梯子をした。報道関係のヘリが飛んでいる。阪急の改札は再開していた。途中に両方向から横丁を確認。封鎖の外の沖縄立ち飲みの店は「7日は臨時休業」の張り紙があったので夕方には開店していたのかもしれない。封鎖の中でも出火場所から離れた横丁の端の店は再開したようだ。横丁そのものは残すために,飲みに行きましょう。
  1. 2014/03/10(月) 05:21:46|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

花嫁を冷と燗のあいへ出し

難波       立呑二劫      芋焼酎烈吼 紫育ち しま安納 白菜漬け
新森古市     川上酒店     缶ビール  筍煮
野江内代   杉本商店      ハートランド生 奥播磨純米XX 不老泉山廃純米吟醸 おでん
野江内代   たちのみ処金魚  生ビールセット
  
  1. 2014/03/09(日) 06:36:11|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

また飲みに行くからな

7日午前6時頃から出た火は,十三駅近くの飲食店などおよそ40店,あわせて1,500平方メートルが焼いてしまった。けが人などなかったようだが信じられない。夕方,電車の中でツイッターで知った。そのまま向かうこともできたが止めておいた。塚口や京橋の時よりも被害は大きいようだ。行政は元どおりの場所の営業は許さないだろうけれど,多くのお店は復活していくはずだ。それを応援していきたいと思う。
  1. 2014/03/08(土) 04:21:42|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

兼行はなんといっても飲めるやつ

吹田       斉藤酒店      タカラ缶チューハイ
吹田       ままや        生ビールおでん
吹田       川登美        生ビールきずしほうぼう
吹田       いっぷく処わか  生ビール    さごしのきずし
相川       こころ         生ビール    ポテトサラダ
  1. 2014/03/07(金) 22:04:34|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

小判にて飲めば居酒も物すごし

守口市には未訪問,未確認の店が多く残っている。先週末は住宅地図で細かく確認し周辺の目印をつかんでおいたので暗くてもスムーズに行くことができた。後は大日と守口市駅周辺。とはいっても,かなり歩かなければならない。午前中に下見だけというのも悪くはない距離ではある。それにしても,リストアップしたお店は,地元の方のブログ情報なのか,ストリートビューからか予習をしとかなくちゃね。
  1. 2014/03/06(木) 06:38:46|
  2. 飲み歩き計画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

つまるところ酒屋ための桜咲く

食べログの大阪の立ち飲み居酒屋・バー(立ち飲み) ランキングの最下位をチェックすると,最も新しくアップされた店がわかる。今回意外な酒屋の名前が紹介されていた。久しぶりに酒屋のブログを見ると,なんということでしょう。先週から週末に臨時立ち飲み営業をしているではありませんか。これは行かねばなりますまい。18:00~22:30日曜日もやってるってよ。
  1. 2014/03/05(水) 06:37:16|
  2. 飲み歩き計画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生粋を扱わせては年増なり

確認したいことがあって立ち飲みの本を読み返した。読み飛ばしていることが結構あるものだ。繰り返し読んだはずだが,当時はどうでもよかったのだろう。結果,調べてみたい店が見つかったし,勘違いしていたことを確認できた。漢字の店とひらがなの店は無関係ということだ。紛らわしいので一文字加えたのだろうか。「わ」?「かず」紹介されたテレビ番組は観ているはずなのだが思い出せない。

  1. 2014/03/04(火) 05:54:37|
  2. 「彷徨」
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

そりや出たと子供のさわぐ居酒見世

あちこちの店に行きました。訪問軒数を自慢する気はありません。毎日一店,店の情報を整理して記録しているのは,自分のデータベース用であると同時に,情報をいただいた方へのせめてものお礼です。結構,無視されていますが。決めた店にひたすら通っています。その店の味を味わい尽くすためではなく,単に行きたいからです。一方で知らない店を探し歩いて,入ってみて酷い目に遭うこともあります。値段が安ければ腹を立てることもありません。などと落ち着きのない行動の言い訳でした。
  1. 2014/03/03(月) 06:01:11|
  2. 安酒場論
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

無理につぐ酌は女の力わざ

難波     和歌寿司     生ビール  にぎり定食
難波     立呑二劫      芋焼酎盛右衛門黒麹 炎魔天 にごり酒芋  白菜漬け
土居     立呑処福の家  生ビール  スパゲティサラダ
清水     山根酒店     呉春    おかき
  1. 2014/03/02(日) 06:10:36|
  2. 大阪
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

shuusaka

Author:shuusaka
大阪の立飲みを中心に安くておいしい酒場を探し歩いています。

最新コメント

カテゴリ

飲み歩き計画 (116)
大阪 (257)
京都 (20)
兵庫 (45)
遠征 (14)
「彷徨」 (367)
思い出のアルバム (23)
安酒場論 (128)
ショートストーリー (18)
年寄りの繰言 (93)
至高の酒屋メニュー (11)
究極の立ち飲みレシピ (11)

フリーエリア

カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。